パソコン最適化

【MT4・VPSへコピートラブル!】パソコンからファイルをVPSへコピー・アンド・ペースト出来なくなった時の解決方法!パソコン・FX初心者の失敗回避

【MT4・VPSへコピートラブル!】パソコンからファイルをVPSへコピー・アンド・ペースト出来なくなった時の解決方法!パソコン・FX初心者の失敗回避

VPSへコピー・アンド・ペースト FX,パソコン,初心者,失敗

Windows10でもたまに起こるのですが、更新プログラムをアップデートした後、設定がデフォルトに戻ったり、機能がおかしくなることが時々あります。

今回はリモートデスクトップ接続/VPSへパソコンからファイルをコピー&ペーストできなくなった場合の対処方法をご紹介いたします。

パソコン側・VPSそれぞれではコピー&ペーストは問題ない場合がほとんどですが、テストしてみてください。

それぞれで問題がない場合はVPS間の問題なのでリモートデスクトップ接続の確認と再設定で対処します。

ポイントは2箇所ですので、症状が出た場合はお試しください。

「リモートデスクトップ接続」の設定

Windowメニューからプルダウンして、「Windowアクセサリ」の中の「リモートデスクトップ接続」をクリックし開きます。

Windowsアクセサリ開きましたら「リモートデスクトップ接続」の左下の、「オプションの表示」をクリックします。リモートデスクトップ接続02ローカルリソース」タブをクリックします。

リモートデスクトップ接続03クリップボードのチェックボックスがチェックされているか確認します。

リモートデスクトップ接04クリップボードのチェックボックスを確認したらリモートデスクトップ接続します。

リモートデスクトップ接05VPSの画面が開いたら、左下のWindowsのアイコンをクリックします。

赤枠の「タスクマネージャー」をクリックし開きます。

リモートデスクトップ接続06タスクマネージャーのタブの「詳細」をクリックします。

リモートデスクトップ接続07タスクマネージャーで「rdpclip.exe/RDPクリップボードモニタが起動しているか確認

リモートデスクトップ接続08「rdpclip.exe」を選択したまま、右下の「タスクの終了」をクリックします。

リモートデスクトップ接続09「rdpclip.exeを終了しますか?」の画面が開きますので、「プロセス終了」をクリックします。

リモートデスクトップ接続10プロセス終了したら、左上の「ファイル」のクリックし、プルダウンメニューから「新しいタスクの実行」を選択します。

リモートデスクトップ接続11「rdpclip.exe」と入力し、「OK」をクリックし再起動します。

リモートデスクトップ接続12以上で完了です。

パソコンからVPSへファイルなどコピー&ペーストして、ペースト可能かどうかテスト確認してください。

これでもコピー&ペーストできない場合は、WEB経由/クラウドなどへファイルをアップロードして、VPSへダウンロードする方法があります。

まとめ

Windows更新プログラムで機能がおかしくなった場合、今回のように一度設定を停止して再起動すると大抵の場合直りますので、他のトラブルの場合もお試しください。

別記事に「MT4」をVPSへコピーする方法もありますので、よくわからない方は参考にしてください。

【MT4をVPSで使用!】パソコンの「MT4」を「VPS」へコピー移動してセットする方法!
VPSコピー

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

最近国内業者さんでも、「MT4」が使えるところが増えてきて更に便利になってきています。

MT4利用可能な国内業者さん!





スポンサーリンク/広告




RELATED POST