パソコン最適化

【Windowsの気づきにくい不具合を10分で修正する超簡単必須方法!】パソコン初心者さんも「コピペ」さえできればすぐ直せます!パソコン初心者さんの失敗回避

簡単必須なWindowsのシステムファイル・イメージの修復!

Windowsのシステムファイル・イメージの修復 パソコン初心者

システムファイルに不具合があると機能が少し変だったり、パソコンの反応も遅くなったりしまが、WindowsのOSのファイルが壊れていてエラーになっていても、気づかないのでそのまま使用しているケースがほとんどです。

簡単に修正して直す方法が「Windows10」にはありますので、定期的に利用しましょう!

管理者権限で「コマンドプロンプト」を開く!

「コマンドプロンプト」は使い慣れないと難しいように思われますが、間違ったコマンドでは動かないようになっていますし、コマンドをコピペして「Enter」キーを押すだけでどなたでも簡単に安全に使用することができます。

Windowsメニュー→「 Windowsシステムツール」→「コマンドプロンプト」右クリック、「その他」→「管理者として実行」を選択。

管理者:「コマンドプロンプト」の画面が開きます。

管理者:「コマンドプロンプト」の画面

基本的システムファイル・イメージの修復!
/「sfc /scannow」!

1.「sfc /scannowをそのままコピーし、コマンドプロンプト上でコピーアンドペーストもしくは右クリックして貼り付ければOKです。

sfc /scannow

/の前のスペースも必要ですので、そのままコピー&ペーストします。

コピペできましたら、キーボードの「Enter」を押します。
管理者:「コマンドプロンプト」の画面022.パソコン環境で、かなり時間がかかる場合もあります。管理者:「コマンドプロンプト」の画面03
3.正常に終了した場合管理者:「コマンドプロンプト」の画面04整合性違反を検出しませんでした
ファイル修復の必要はなく
問題ない状態です。

修復されました
問題がみつかり修復したということです。

再起動して気になるようでしたらもう一度スキャンしましょう。

修復できませんでした
修復できない問題があるということですので、

DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth

をクリックして参考にしてください!

システムファイル・イメージを修復!まとめ

システムに不具合があるとパソコンの反応も遅くなったりしまが、WindowsのOSのファイルが壊れていてエラーになっていても、気づかないのでそのまま使用しているケースがほとんどです。

どなたでも簡単にファイルの修復ができますので、1年に数回でも良いと思いますので、メンテナンスすると良いと思います。

最後までありがとうございました。

  1. ハードディスクのクリーンアップ(別記事リンクこちら)
  2. アドウェア・PUP・スパイウェアのスキャン削除(別記事リンクこちら)
  3. 不要なプログラムやファイルの整理・フォルダの整理(別記事リンクこちら)
  4. システム・ソフトウェア・ドライバーの更新
  5. インターネット(TPC)の設定(別記事リンクこちら)
  6. コマンドプロンプトでのシステムの修復(別記事リンクこちら)
  7. Windowsのメモリ管理欠点解消!(別記事リンクこちら)

スポンサーリンク/広告




RELATED POST