シンプルライフ最適化

【みかん好きの方必見!】「もさもさの白いスジ」をできるだけ少なくして、冬の美味しいみかんをさらに美味しく食べる3ステップ方法!シンプルライフ ブログ

【みかん好きの方必見!】「もさもさの白いスジ」をできるだけ少なくして、冬の美味しいみかんをさらに美味しく食べる3ステップ方法!シンプルライフ ブログ

みかんを美味しく シンプルライフ ブログ

冬は暖かい部屋でみかんを食べるのが楽しみ!

冬は、暖かい部屋でみかんを食べながら、映画やドラマを見たり、音楽を聞きながらゆっくり過ごすのが好きです。

ただみかんを食べる時に、白いスジを取るのが一つの楽しみ、という方は別ですが、物臭なのでできるだけ簡単に美味しく食べたい方です。

ということで、今回は口の中でモサモサする「白いスジ」を極力少なくする剥き方をご紹介します!

超簡単です!

ステップ.1 「みかんを逆さにする」!

普通に剥く場合、通常は木の枝に付いていたほうから剥く方が多いと思いますが、これを裏返しにします。

また、裏の凹みのある方から剥くほうが、表から剥くよりむきやすいです。

まだこのまま、全部皮をむかないでくださいね!

みかん裏

ステップ.2「半分くらいまで剥く」!

次にみかんの裏の方から半分程度まで、剥いていきます。

まだ少し白いスジが多ですが、次のステップでかなり取れます。

みかん皮

ステップ.3「そのまま半分に割り、剥がすように取り出す」!

そのままの状態で、半分に割ります

半分に割ったら、そのまま下から左右に剥がすようにみかんの袋を外します

この時に、皮の方に残った白いスジの部分を押さえながら、左右に「ゆっくり」剥がすと効果的です。

みかんに残ったスジも、表から剥いた時は剥がれにくく取りにくいですが、今回の手順で剥くと簡単に取ることが出来ます。

普通に剥いたものと比較すると結構違いが分かりますが、わたしはこのまま口に放り込みます。

左が表から普通に剥いたもの、右が今回の方法で剥いたものです。

少し分かりにくいかもしれませんが、右のほうが白いスジの残りが少ないのが、確認していただけると思います。

白いスジが極力少ないので、そのまま口に入れて噛むとみかんのジュースがジュワーッと広がり、文字通りジューシーなみかんを楽しむことが出来ます。

風邪を引かないよう、ビタミンCの豊富なみかんをたくさん食べて、元気にこの冬も乗り越えましょう。

2020年は、コロナの大きな影響でいろいろ大変な年でしたが、毎日食べている味噌汁と納豆のおかげなのでしょうか、今までより健康な状態を保てています。

みなさんも健康でお過ごしください!

納豆8トッピング10素材健康味噌汁

まとめ

このような食べ方にして、もう長いのですが、折角美味しいみかんを簡単な方法で楽しむことができるので、お試しください!

この方法、お試しいただいて気に入りましたら、皆さんに教えてあげてください。

いつも、長い記事が多いので、今回は最短記録です!

最後までお読みいただいてありがとうございました。

火災保険申請サポートサービス!

対象エリアが比較的広いサービス!
火災保険申請サポート01対象エリアが比較的狭いサービス!
火災保険申請サポート02対象エリアが一番広いサービス/準備中!

【失敗しないパソコンの選び方・オススメスペック!】Youtube動画編集やFXトレードMT4チャート分析に役立つ、必須スペック!
YouTube版

スポンサーリンク/広告




RELATED POST